トップページ 高く買います! リノベーション 仲介サービス 販売サイト 問い合わせ
サイト売買の重要ポイント
サイト売却のポイント
アピールポイントを明確にする
より好い条件でウェブサイトを売るためには、買い手にとって魅力的なサイトでなければなりません。特に客観的な評価基準のないウェブサイトは、心理的な要素が評価に大きな影響を与えることから、サイトのメリットを上手くアピールする必要があります。 そのため、 サイト売買においてはサイトのアピールポイントを明確にしておくことが特に重要となります。
サイトの客観的な評価
自分のサイトに対する思い入れが強いほど、 売り手は実際の価値以上にサイトを評価する傾向があります。したがって、売り手がサイトを売るにあたって一度は自分のサイトを客観的に評価してみることも上手く売買を成立させるために大切です。
明確な希望条件の提示
契約条件をいろいろと主張することに抵抗を感じる方も多いかもしれません。しかし、条件がはっきりしたほうが検討しやすく交渉がうまく進むものです。 逆に条件をはっきりさせないまま交渉が始まり、 交渉過程で要求が変わると相手に余計な不信感を与え、話がまとまらなくなることがあります。
サイト購入のポイント
譲渡する理由が納得できるか
売主がウェブサイトを売却する理由は様々ですが、 表面上の説明と実際の理由が異なることも多々あります。 後日のトラブルを避けるため、 譲渡する理由が納得でき信頼できるものであるかをよく見極めてください。
譲渡される原因は購入者にとって克服できるものであるか
運営に行き詰ったため譲渡する ⇒ どのような点で行き詰ったのか ⇒ 克服できるか
運営する時間がない ⇒ どの程度の時間が必要か ⇒ 運営に必要な時間を確保できるか
疑問や不安に思うことは必ず確認する
ドメインやサイトの所有者は誰なのか
現在の取引先や会員をそのまま引き継げるか
利用規約などでウェブサイトの譲渡が制限されていないか
運営に必要な知識は何かを確認する
特殊な知識やスキルがないと運営できないサイトでは、せっかく買っても宝の持ち腐れです。そこで、ウェブサイトを買うときは契約前に運営可能なものであるかよく検討してください。
契約後も一定期間サポートしてもらえるか確認する
ウェブサイトの運営を始めると、取引関係や商品あるいは運営方法でわからない事がいろいろ出てくるものです。そこで、一定期間サポートをしてもらえるようにサポートの内容や条件を契約書で取り決めておくと安心です。
売主との間での競業避止義務契約
売主が譲渡契約後に同じような内容のウェブサイトを立ち上げてしまうと、購入したウェブサイトの価値が著しく下がってしまうことがあります。 そこで、 出来るなら譲渡後に同業種事業を行わない事を契約内容に盛り込むことをお勧めします。
運営サイト
完全成果報酬型SEO対策
中古ドメイン販売 エージェント
agent
IP分散被リンクの
販売(準備中)
サイトバリュー
ウェブサイト掲載内容についてのお問合せは、下記電話番号もしくはメールフォームよりご連絡ください。
044-829-3850
お問合せフォームはこちら
電話受付:10:00〜20:00
サイト売買の買取・査定ブログ
プライバシーマーク
当社は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、「プライバシーマーク」の認定を受けています。
弊社運営のWEBコンサルティングサービス
  • 完全成果報酬型SEO対策サービス
    初期費用0円、
    月額費用10,000円(税抜)〜
    ※1ヶ月15日以上10位以内に
    表示された場合のみ課金
    詳細はこちら
  • 非リンク対策・固定SEOサービス
    ページランク5以上からのTOPリンク
    IP分散100ドメインからのTOPリンク
    効果抜群TOP+SUBページリンク
    準備中
  • 中古ドメイン(JPドメイン)販売サービス
    ページランク5、
    運営5年以上多数あり
    ※歴史、被リンク数、ドメイン名
    により料金が変わり
    詳細はこちら
サイト売買お役立ち情報
ページトップ